浮気-不倫調査は真実を知り、心を決める為のきっかけです。

浮気調査は離婚の手段ではありません。これから先のことを決断するためのきっかけです。

<%真実を知るのは辛いことです。%>

 

 

もしあなたが今、探偵事務所に浮気調査を依頼するか、それともしないか。。。迷っているなら、このサイトをチョッとだけでも立ち寄ってもらえると、違う角度から浮気の調査についてみることが出来るようになるかもしれません。

 

このサイトであなたが学べること

 

1:浮気調査の目的

 

2:浮気調査の値段

 

 

この2点について大まかに説明したいと思います。

 

 

 

1:浮気調査の目的|なんの為に浮気調査を依頼するのか

 

まず、浮気調査の目的についてですが、これについては多くの人が誤解しているのではないかと思うので、初めに説明した起きたいと思います。

 

浮気調査は離婚をするための証拠を掴むものと考えている方が非常に多いです。しかし、浮気調査は離婚の為にだけ存在しているのでありません。

 

 

こんなイメージは間違いです。
↓↓↓

 

■探偵に浮気調査を依頼するのは離婚を決意した人だけ!

 

■浮気調査の証拠は離婚を有利に進める為の道具!

 

■浮気調査をしていることがパートナーにばれたら、信頼関係を失って結局離婚することになる!

 

本当にたくさんの人が浮気調査について間違ったイメージを持っていますが、実は浮気調査は、もっとあなた自身を守ってくれるお守りになります。
そして実は、浮気調査の多くの依頼理由は復縁を希望する場合が多いのです。

 

多いと言ってもどのくらいか想像ができないと思いますが、数字で表すと浮気調査の50%以上は復縁を目的とした浮気調査となっています。

 

 

 

復縁を経験した方の報告をもとにして、浮気調査の証拠をどのように使うのか、流れを説明してみます。

 

 

その前に

その1

ある日、夫が深夜、残業から帰宅すると、女性モノの香水のような香りがしてきました。それからシャツにはシャワー後の石鹸のような臭いもついていました。夫はタバコを吸うので、タバコの臭いの方が強かったのですが、なんとなくわかりました。その日からなんとなく夫を疑うようになっていました。家では小さい子供もいますし、夫のことも大好きなので、何とか相手を突き止めて浮気をやめさせたいと思いました。でも相手も全然わからないし、一体どうやってやめさせたら良いかがわかりませんでした。何とか良い解決方法がないかと、インターネットを調べていたら、『探偵さがしのタントくん』を見つける事ができました。不安でしたが、電話をして相談して本当に良かったと思います。

 

 

その2

1ヶ月間ほど、毎日重い気持ちのまま過ごしました。その間も夫の残業が増えて、帰宅する時間もどんどん遅くなって、会社に泊まりという日も出てきました。そんなある日、インターネットで、『浮気調査』というものの存在を知ることが出来ました。自分で自由になるお金が余りなかったのですが、まずは、無料で相談が出来ると言う『探偵さがしのタントくん』という、浮気調査の専門の相談員がいて、浮気について無料で相談できるというところに電話を掛けてみました。それで私私が置かれている状況を説明して、浮気調査にどのくらいの費用がかかるのかを確認しました。何とか私の支払える範囲35万円ほどだったので、浮気調査に踏み切りました。私の場合は離婚をするつもりはなかったので、浮気の証拠を撮って、主人に見せて今後のことを話し合いました。今となっては

 

 

その3

タントくんの相談員は男性でした。私の話しを良く聞いてくださり、現在の夫の状態を説明すると、『浮気の可能性が高い』と言われました。相談員さんは、すぐに探偵事務所に頼んで浮気調査をして、浮気の証拠をつかんだ方がいいと、勧めてくれたのですが、私の気持ちは『探偵さんに浮気調査を頼んだこと』を、夫に内緒にしておきたいことを説明しました。それは、夫と離婚しないで、浮気相手と別れてもらいたいと考えていたからです。探偵さんを紹介してもらい、しっかりと打ち合わせをしてもらいました。事前にコチラの意向が探偵さんにも伝わっていて、話を進められたので、思ったより時間と金額が掛からないで解決することができました。それでも相手の女性に慰謝料を請求するなど、自分がどうしたいのかを、事前に探偵さんに話しておけば、色々なアドバイスがもらえて、探偵さん=怖い というイメージが全くなくなりました。

 

その4

相談員さんも離婚をしないで、浮気相手と別れさせるということに賛成してくれました。そして、現在、一般的にイメージされている、浮気調査=離婚 という公式は間違いであることも教えてくれました。それで、浮気調査について色々と教えてもらい、私の地域で一番安く見積りを出してくれた探偵さんを紹介してもらいました。

 

その6

タントくんの相談員さんは、すぐにアドバイスをくれました。『その浮気調査の証拠は、ご主人には内緒にして、浮気相手にだけ突きつけることにしましょう。しっかりとした弁護士さんも紹介できますから、心配しないで下さい。』ということなので、当初の予定通り、その流れで進めることにしました。

 

その7

探偵さんは、きちんと浮気相手の住所や、連絡先まで調べてくれていたので、まずは電話で連絡しました。私の電話に、初めは怒りモードで強気の相手でしたが、きちんとした証拠があるという話をすると、女性の自宅近くのファミレスで会う事になりました。しっかりと証拠見せて、相手の意思を確認しました。『もし夫と別れずに、今の浮気を続けるならば、公式に訴えて、徹底的に慰謝料を請求する!』と伝えました。相手は、さすがにまずいと思ったらしく、今後2度と夫と会わないこと、もし会ったり、連絡の形跡があれば、躊躇することなく訴えてもよいと承諾してくれました。

 

 

その8

こんな事があって、夫はきちんと家に帰ってくるようになったし、深夜までの残業なんてなくなりました。多分夫は浮気調査のことは全く知らないと思うので、少し腹が立ちますが、復縁が出来て本当に良かったと思っています。

 

 

このように、パートナーの浮気を疑うようになったら、まず無料相談を活用すること、そして、探偵に浮気調査を依頼して、確実に浮気をしていると言う証拠を掴まなければなりません。確実な浮気の証拠がなければ、パートナーも言い訳をして逃げますし、あなた自身もパートナーに疑いの言葉を掛けるのは嫌だと思いますので…

 

また、浮気調査の証拠を、夫の浮気相手や、妻の浮気相手に突きつけるときには、慰謝料請求も持ち出して交渉すると、ほとんどの不倫や浮気関係を解決する事ができるという統計が出ており、約70%の浮気相手が不倫問題を解消しています。

 

慰謝料を持ち出されると、当然、裁判などが行われ、世間体も気になりますし、懐事情も心配になりますから、出来るだけ裁判に持ち込まれたり、巨額な慰謝料請求を避けたい真理からです。

 

 

浮気調査で探偵さんが証拠として確保できるのは下記のような内容です。
浮気相手と交渉するのに必要な内容ばかりです。

  • 夫と浮気相手がホテルに入る、出てくる写真や動画。ものすごく鮮明に撮れている物が多い。
  • 夫と浮気相手に肉体的な関係があったと容易に想像できるメールや手紙。
  •  

  • 肉体関係を認めるメモ、日記、SNS、手紙など。
  •  

  • 浮気相手と宿泊したときのホテルや旅館の領収書。
  •  

  • 浮気相手の住所、職場。
  •  

  • 夫と浮気相手の会話を録音したもの。
  •  

  • 浮気相手から夫へのプレゼントや手紙。
  •  

  • 浮気相手や夫の友人や知り合い、第三者から聞き取りした内容。

 

そして、浮気相手に慰謝料を請求する場合には上記の証拠が必用になります。ひとつだけではなく、いくつかを用意しておくと有利に交渉を進めることができます。証拠が多ければ多いほど慰謝料の交渉に有利になります。

 

 

浮気相手への慰謝料請求をどうするか

 

勇気を出して浮気調査をおこなったお陰で、復縁する事ができたとしても、肉体関係(不貞行為)が発覚してから3年以内であれば、浮気相手に慰謝料を請求する事ができます。泣き寝入りする必要はありませんよ!!

 

請求できる慰謝料の相場

 

★浮気が原因で別居することになった場合 → 100万円〜200万円 程

 

★復縁成功して、夫婦関係を維持することになった場合 →50万円〜100万円
 (不貞行為発覚から3年以内)

 

 

慰謝料請求するときも心配をしなくて大丈夫です。慰謝料の請求は弁護士さんが行ってくれます!!

 

探偵探しのタントくんに探偵紹介を依頼した場合、探偵を紹介して終わりではなく、浮気調査が成功したそのあとも、しっかりとサポートを継続してくれます。どんなサポートかと言うと…

 

□浮気調査の結果、法律的な解決が必要になった場合、貴方の希望によって、弁護士や、司法書士を紹介して貰うことができます。

 

□探偵事務所によっては、浮気調査後に夫婦関係の修復をサポートしてれるところもあります。夫婦関係の修復にはもちろん夫婦カウンセラーという専門員が相談に載ってくれますし、資格を持った夫婦カウンセラーが在籍している探偵事務所を紹介してもらうことが出来ます。また、探偵事務書によっては夫婦カウンセラーは無料で受けることも可能です。

 

探偵さがしのタントくんなら、信頼の置ける探偵を探してくれます。

 

無料の相談から

無料見積り(概算)

探偵事務所の紹介

調査終了後のサポート

 

これらのサービスが無料で受けられるのがすごいですね!!

 

浮気調査のシステムを本気で知りたければこちらのWebサイトを訪問してみると良いでしょう。

http://xn----7i6b83eh9f8zbp1jbyle03bhca.xyz/
「不倫調査の費用は相談0円で見積り|分割カード支払いも可能」

 

2:浮気調査の値段|相場はあるけど、人によって全然違う!

探偵さんに浮気調査を依頼するためには、お金が掛かります。

 

探偵さんも商売ですので当然です。

 

しかし、探偵さんの浮気調査には、スーパーマーケットの値札のように、表示されている値段はほとんどありません。探偵事務所のWEBサイトに表示されているのは、調査員1時間あたりの時間単価です。時間単価ですから、浮気調査に掛かる時間や、参加する調査員の人数によっても費用が変わってきます。

 

一体どのような計算をすれば良いのか、コチラに計算の一例を挙げてみます。

 

例:(調査員の時間単価6,000円)×(調査員の人数:3名)×(調査に必要な時間:12時間)=21万6千円

 

浮気調査では、調査対象者を見失わない為、また、不意の行動に対してのリカバリーを考えて、必ず2人〜4人くらいのチームで調査をおこないます。調査員の人数や、掛かる時間、そしてどんな機材を使うか、車やバイクの費用など調査の内容によって大きく金額が変わってしまうため、あなたの状況を、良く説明しないと、良い見積りは出てきません。

 

参考までにタントくんで掲示している金額をアップしてみます。

 

その1
ラブホテルのレシートから浮気を察知した奥様が、ご主人の浮気相手に直接交渉したケース。
結果主人は何も知らずに、奥様と、お子様のもとへ戻ってきたそうです。

 

<%主人に告げず、浮気相手と交渉したケース%>

 

その2
ご主人が営業で訪問している得意先の女性と関係を持っていることがわかりました。タントくんに相談して、不貞の証拠を抑えて不倫関係を解消して
<%主人に不貞の事実を突きつけたケース%>

 

 

このように浮気調査に掛かる費用は調査内容、調査期間、使用機材によっても変わってきます。ただし、浮気相手に慰謝料をきちんと請求できれば調査費として掛かった費用くらいは戻ってきそうです。

 

ただし、慰謝料と言うのは、相手に支払う意思が全く無ければ、裁判で支払いを要求しても、払ってもらえないことがあります。初めから慰謝料の金額をあてにしてはダメという事です。

復縁を望む浮気調査希望するならタントくんに相談

 

浮気調査を依頼する場合、ほとんどの方は初めての依頼になると思います。

 

そんな時、探偵事務所へ直接連絡したり、何件かの探偵事務所に今の状態を説明して見積りを出してもらい、その見積りを比較するのは、とても大変な作業になることが予想されます。

 

匿名OK!安心の探偵選びなら、タントくん

 

 

タントくんでは、まずは貴方の悩みを全て聞いて、相談したうえで、最良の方法を提案してくれます。実際に、依頼者から相談を受けて内容を聞いているうちに、実は浮気の可能性がとても低く、実際に浮気をしていなかったと言う事例や、相談段階で、浮気調査が必要ないということがわかるケースも多いようです。まずは全てを相談してみることから始めると良いでしょう。

 

探偵さがしのタントくんでは提携している優良(有名)探偵社15社の中から貴方のお住まいの地域をサポートできる、そして貴方の依頼に適した探偵事務所から、貴方の予算に合う探偵事務所を紹介してくれます。

 

また、タントくんから紹介された探偵事務所が、貴方の考え方や、性格と会わないときは、すぐに次ぎの条件にあった探偵社を紹介出来る体制が整っています。

 

まずは、勇気を出して、タントくんに相談してみましょう!